sasakuruの小松島のらり・くらり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画を選ぶセンスが無い私?

<<   作成日時 : 2008/02/06 15:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

一日は近所のレンタル店が100円デーなので行ってみたんだが、新作、人気作品は全てレンタルされていて残ってるのはパッとしない物ばかり。

その中からまぁ面白そうだなと思って借りてきたのだが

ブラック・スネーク・モーン

南部の田舎町でセックス依存症の女とそれを鎖につないで治そうとする初老の黒人男性の物語ってアイデアは面白いと思うが、

前半はかなり荒っぽい展開で(恋人が入隊したもんだから寂しくてSEXとドラックに溺れる女、弟に妻を寝取られていがみ合う男性)面白く見ていたのだが、キリスト信仰、神父さんが出てきたあたりからファミリーっぽくなってきて(そんな簡単に打ち解けていいの?もっとドロドロしてた方が?)最後はハッピーエンドでおしまい。

ハッピーエンドが嫌いな訳じゃあ無いけどね、トラウマの話も深みが無かった用に思うし、入隊して除名になって帰って来た彼のキャラもちょっと薄かったように思う。ブルースは良かったけどね。

ブラッド

ルーシー・リューが復讐に挑むセクシーなヴャンパイア役のアクション・ホラーって事で借りたんだが

ただのおばさんじゃん出てくる吸血鬼も弱いし、ボウガンでやっつけられちゃうってあり

ホステル

タランティーノが製作総指揮をしてるホラーなので興味本位で見たが、ホラーって言うより残酷なサスペンス物かな

天国と地獄ってまさにこの事だな、アムステルダムで旅行中に知り合った青年3人が大麻や女で羽目を外して遊んでいる時にもっといい所が有ると教えてもらいスロバキアのホルテルに、ここも美女であふれていて男にとっては天国みていな所。

後半は地獄の始まり。人を残虐に殺してみたいお金持ちに機会を提供してあげる秘密の組織があり、次々と惨殺されていくのだが・・・・・・

これは本当に何処かに有りそうで逆の意味で怖い

レベル・サーティーン

13/ザメッティが見たかったがDVD自体が置いて無い(笑)ので同じ13つながりでこれを、

タイの映画で、13のレベルをクリアしていくと大金が手に入るゲームに巻き込まれた主人公が人格を崩壊させながら突き進んでいくお話。

もっと演出がしっかりしてれば面白かったかも、でもレベル13はちょっと意外な展開だったが、その他は、グロ、グロでありゃ駄目でしょ

残り物に福は無しでした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
えてして残り物には福がないものです。映画って結局観て判断するしかないのかも!!sasakuruさんのセンスの問題ではないでしょう。実は私もホステル随分前に観ました。タランテイーノの制作と言うことで観たんだけど、もっと社会性のあるものかと想っていたんだけれどあにはからんエロかった。終わり方もちょっと納得いかんかった。
横浜の尚
2008/02/07 15:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画を選ぶセンスが無い私? sasakuruの小松島のらり・くらり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる